UQモバイル

【2020年】UQモバイルとワイモバイルを比較!両社を使ってわかったこと

【2020年】UQモバイルとワイモバイルを比較!両社を使ってわかったこと

 

知りたい人
UQモバイルとワイモバイルって結局どっちがいいの?どこ見ても大差ないように思えるんだけど。

 

こんな疑問を解決します。

 

本記事でわかること

  • UQモバイルとワイモバイル8つの違い
  • UQモバイルとワイモバイルの料金比較
  • UQモバイルとワイモバイルの速度比較

 

まず結論ですが、通話をほとんどしないのならUQモバイルを選べばOK。通話をけっこうするならワイモバイルがお得という結果になりました。

LINE通話でも代用できるので、あなたの使い方次第で変わります。

 

本記事では実際に使ってみないとわからない部分を比較現在もUQモバイルワイモバイルを使っている経験から解説します。

 

最後まで見ることで、あなたに合っているのはどっちかわかるはずですよ。

 

UQモバイルとワイモバイルを比較してわかった8つの違い

UQモバイルとY!mobileを比較してわかった7つの違い

 

UQモバイルワイモバイルを比較してみると、パッと見じゃわからない違いが8つありました。

 

  • 割引額が違う
  • データの繰り越し
  • LINEの年齢確認
  • iPhone7の販売価格
  • データ増量キャンペーン
  • キャッシュバックの金額
  • 通信制限がかかった場合の速度
  • お得なポイントや買い物での特典

 

ここを比較することで、実際に使うことを想定して比較できるんじゃないかと思います。

 

割引額が違う

 

ワイモバイルだけ6ヶ月の「新規割」がある。

 

家族割・ひかり割引なし

UQモバイル:1,980円

ワイモバイル:6ヶ月は1,980円

※プランSの場合

 

料金は一緒ですが、1人での契約なら10分かけ放題が付いているワイモバイルの方がお得です。

 

ただ、6ヶ月以降は料金が上がってしまうので注意してください。 料金に関しては、後で比較しながら詳しく解説しますね。

 

データの繰り越し

 

UQモバイルだけデータの繰越ができる

 

残念なことにワイモバイルは、余ったデータ容量は自動的に破棄されます。

 

自分に合ったプランを選んで、毎月使い切らないと損ですね。 毎月同じ使い方をするのであれば問題ないものの、少し不便に感じます。

 

LINEの年齢認証

 

LINEの年齢認証ができるのはワイモバイルだけ

 

LINEアプリは年齢認証できないと「友達追加」のときにIDで検索できません

 

実は、格安SIMの中で対応しているのはワイモバイルだけなんです。 個人的にはこれで困ったことはないので、割とどうでもいいのが本音です。

 

iPhone7の販売価格

 

iPhone7を購入するならUQモバイルの方が安い。

 

iPhone7の購入価格

UQモバイル:25,334円(MNP)

ワイモバイル:32,400円(MNP)

※料金は iPhone7 32GB です

 

その差は約7,000円、これだけ差があるとバカにできないですね。一応ワイモバイルは「プランM」以上を選ぶと28,800円に下がります。 それでもUQモバイルがお得ですね。

 

データ増量キャンペーン

データ増量

 

ワイモバイルは1年間タダ、UQモバイルは有料オプション加入が必要。

 

UQモバイルデータ増量条件

  • au ID登録
  • 通話オプション加入500円~

※通常は500MB追加で500円かかります

 

UQモバイルのデータ増量キャンペーンは、通話をする人ならお得、しない人は微妙です。

 

キャッシュバックの金額

 

UQモバイルは現金1万円、一方でワイモバイルはPayPayボーナス9,600Pです。

 

ワイモバイルでPayPayボーナスをもらうには、いくつか条件があります

 

PayPayボーナスをもらう条件

  • PayPayアプリのダウンロード
  • Yahoo!Japan経由で申し込み
  • 毎月5の付く日かゾロ目の日に申し込み

 

などなど、何気にめんどくさいです。UQモバイルはシンプルに1万円もらえます。

PayPayボーナスについてはコチラから>>Yahoo!Japan公式ページ

 

通信制限がかかった場合の速度

UQモバイル最大300kbps

ワイモバイル最大128kbps

 

微妙な差に思えますが、UQモバイルの低速モードはわりと快適ですよ。ブラウジングくらいならそんなにストレスなく使えます。

 

さすがにYouTubeはきついかなと思ったけどいける。遅いし画質は悪いですけどね。 ただ、しっかりと節約モードの役割を果たしてます。

 

お得なポイントや買い物での特典

UQモバイル:得になし

ワイモバイル:Tポイント、PayPayボーナス

 

UQmobileは、格安SIMの性能としては優秀ですがお得なサービスがない

一方でワイモバイルの場合は、Yahoo!ショッピングでの買い物などのポイント還元がお得です。

 

買い物はAmazon派、という人のは関係ないかもしれませんね。

 

UQモバイルとワイモバイルの料金を徹底比較

UQモバイルとY!mobileの料金を徹底比較

内容UQモバイルワイモバイル
プランS(3GB)1,980円1,980円
プランM(9GB)2,980円2,980円
プランL・ R(14GB)なし3,980円
月60分通話無料+500円なし
かけ放題(10分)+700円含む
かけ放題(いつでも)+1,700円+1,000円
家族割(2回線目)-500円-500円
ひかりセット割-500円-500円

※ワイモバイルは6ヵ月以降700円アップ

※家族割、ひかりセット割は併用不可

 

かけ放題のオプションに入るなら、6か月間の割引があるワイモバイルがお得です。

基本的に通話しない、月の通話料金が500円以下ならUQモバイルを選ぶと安く抑えられます

 

その他の料金は、ほとんど変わりません。

 

家族割の場合

 

家族割の条件、適用はどちらも一緒です。2台目以降の契約が500円引きになり、最大で9回線まで利用可能です。

 

例えば4人家族、4回線の契約なら1,500円引きって感じになりますね。

 

代表的な通話プランはすべて家族割が適用されます。

 

ひかりセット割の場合

UQモバイル:ビッグローブ光

ワイモバイル:ソフトバンク光

 

どちらも割引額は500円ですが、家族割と違い1回線目から割引が適用されます。

 

ひかり回線とセットで契約するのもアリですが、家族割と500円しか差がありません。 無理にひかり回線とセットにしなくてもいいかなと思います。

 

両社とも家族とひかり割の併用は出来ない

 

UQモバイル、ワイモバイルのどちらも「家族割」と「ひかり割」は同時に適用されません

 

なので、ひかり回線にセットで加入すると、家族割は意味がなくなります。適用されるのは「ひかりセット割」のみ

 

ここに関しても、仕組みや割引額はどちらも一緒です。

 

UQモバイルとワイモバイルの速度比較を比較してみた

UQモバイルとY!mobileの速度比較を比較してみた

 

それでは速度を比較していきますね。

 

1日の速度を比較

 

基本的にどちらも文句なしの速度が出ているので、使っていて不便を感じたことはありません。

 

 UQモバイルワイモバイル
時間帯updownupdown
51.25.441.817.3
49.96.936.415
38.14.137.210.2
平均46.45.438.514.1

UQモバイルはアップロードが遅いけど問題なし。YouTubeやゲームをする際に重要なのはダウンロードの数値です。

 

普段の使っていても比較できないレベル

 

数値をみると差があるものの、正直なところ体感ではわかりません

 

例えば、YouTubeを見比べてもどこが違うか全然わからないし、言葉で伝えられないんです。

 

結論、通信速度は比較する必要なし。

 

UQモバイルとワイモバイルの通話品質

UQモバイルとY!mobileの通話品質

 

通話はあまりしないので自信ありませんが、普段使っていても問題なく使えます

 

UQモバイル:auと一緒のエリア

ワイモバイル:ソフトバンクと一緒のエリア

 

基本的に山とか行かない生活をしているので、今まで不便を感じたことはありません。ちなみに住んでいるのは地方の田舎です。

 

まとめ:性能はだいたい一緒!通話をしないならUQモバイル一択

 

それでは本記事のおさらいです。

 

UQモバイルとワイモバイルのどちらを選ぶかに対しては、通話するかどうかで決めればいいかなと思います。

 

僕は通話する機会が少ないので、UQモバイルがあっているかなと感じました。

 

基本的な性能はどちらも満足できるもの。ポイントは「通話料」のみです。

 

通話料が500円以下UQモバイル

かけ放題オプションに加入ワイモバイル

 

比較してみるとわかりますが、その他は料金的な差はありません。

 

UQモバイルとワイモバイル8つの違い

  • 割引額が違う
  • データの繰り越し
  • LINEの年齢確認
  • iPhone7の販売価格
  • データ増量キャンペーン
  • キャッシュバックの金額
  • 通信制限がかかった場合の速度
  • お得なポイントや買い物での特典

 

あとは上記の部分を比較して決めれば失敗しないでしょう。

 

関連記事【まとめ】UQモバイルの評判は?人気の理由・デメリットを徹底解説

関連記事ワイモバイルのデメリットを解説【1年使っていたのに辞めた理由】

人気記事【最新版】格安SIMの乗り換えおすすめランキング!厳選3社を比較!

-UQモバイル

© 2020 けーぶるLIFE