UQモバイル

UQモバイルの評判まとめ【格安SIM初心者に選ばれる3つの理由】

UQモバイルの評判まとめ【格安SIM初心者に選ばれる3つの理由】

 

悩める人
格安SIMの中でUQモバイルが気になるんだけど、もうちょっと検討したい。決め手となるものがあればいいんだけど。

 

こんなモヤモヤをスッキリさせます。

 

格安SIMを選ぶ理由は人それぞれですが、自分の中でいくつか基準を決めておくと楽に選択できます。

 

  • 通話をほとんどしない
  • 料金はなるべく抑えたい
  • 安定した通信速度は欲しい

 

例えば、上記の3つに絞れたのであればUQモバイル一択でも後悔しないはずです。

格安SIMを選ぶときは、消去法で考えていけばOKなので、あんまり難しいことを考えても意味がありません。

 

本記事を読んでもらいたい人

  • UQモバイルが気になるけど迷っている
  • UQモバイルにする決め手が欲しい

画像引用元:MMD研究所

 

格安SIMにするだけで料金は下がります。

UQモバイルはその中でも、大手キャリアに近い感じで利用できる格安SIMになります。

 

もちろんデメリットはあるので、それが許せる範囲なら合格なのかなと思います。

 

タップできる目次
  1. 【UQモバイルの評判】格安SIM初心者に選ばれる3つの理由とは
  2. 【注意】UQモバイルのデメリット
  3. UQモバイルの評判・口コミのまとめ
  4. UQモバイルのおすすめ料金プランを提案
  5. あなたにUQモバイルは向いている?
  6. UQモバイルに乗り換えの際の注意点
  7. UQモバイルのネット申し込みは3ステップで完了
  8. まとめ:UQモバイルは格安SIM(MVNO)の中では神クラス

【UQモバイルの評判】格安SIM初心者に選ばれる3つの理由とは

【UQモバイルの評判】格安SIM初心者に選ばれる3つの理由とは

 

UQモバイルはなぜ人気があるのか、それには選ばれる理由が3つあるんです。

 

通信速度が1日を通して安定している

 

格安SIM(MVNO)は通信速度が安定しないものが多いのですが、UQモバイルは別格です。

 

※楽天モバイルとの比較、端末はGooglePixel3です。

 

この安定した速度が人気の理由。大手キャリアより劣るだけで、格安SIMの中では最強クラスです。

基本的にauと同じエリアなら使えるので、ちゃんと全国で利用できます

 

ショップが豊富でトラブルにも対応可能

 

UQモバイルは、スマホにトラブルがあったときでも、大手キャリアのように対応してくれる店舗があるのが心強いです。

 

全国に2,700店舗あり、auと一緒の店舗で「UQモバイル」の看板をあげて営業しています。

 

取り扱っている家電量販店も増えてきましたね。 プラン変更ならWebでも簡単ですが、修理などの場合は店舗があると便利です。

 

大手キャリア並みの細かいサービスが充実

 

UQモバイルは、便利なサービスが充実しているのも人気の理由です。

 

  • 口座振替に対応している
  • アプリが使いやすく便利
  • auかんたん決済も使える

 

MNPなら、クレジットカードを持っていなくてもWeb契約できるのってところがポイントです。

また、auIDに登録すれば、スマホ料金と一緒に精算できる「auかんたん決済」も使えます。

 

UQ mobile ポータルアプリ

 

UQ mobile ポータルアプリ
開発元:UQ Communications Inc.
無料
posted withアプリーチ

【注意】UQモバイルのデメリット

【注意】UQモバイルのデメリット

 

人気の格安SIMとはいえ、UQモバイルにもデメリットはあります

もっとかゆい所に手が届くのが大手キャリアです。その分料金が高いんですけどね。

 

LINEのID検索ができない

 

大手キャリアでは普通にできていた、LINEの年齢認証ができません

 

なので、ID検索は使えないんです。

 

今のところLINEモバイルY!mobileだけが、LINEの年齢認証に対応しています。 UQモバイルで友達を追加する場合は「ふるふる」か「QRコード」で行いましょう。

 

家族間でも通話料が発生する

 

UQモバイルは家族割があるので勘違いしてしまう人もいるんですが、家族間の通話は無料になりません

 

大手キャリアでは当たり前のようなサービスも、格安SIMにはないんです。

 

かけ放題のオプションに入ることでしか、通話を無料にすることはできないので注意してください。

 

料金プランが2つに変更

 

料金プランは2つだけなので、物足りなく感じる人もいるかもしれませんね。

 

プランRは10GB使い切っても「1Mbps」でます。これマジで使えますからね。

 

楽天モバイルに対抗したプランでしょうね。いい感じのアップデートです。

 

テザリングができない端末もある

 

UQモバイルでは、オプション加入なしでも無料でテザリングが利用できますが、条件があります。

 

  • iPhone→iPhone5S以降の製品
  • Android→UQモバイルで取り扱い製品など

 

もしテザリングを使う予定があるのなら、乗り換え前に確認しましょう。UQモバイルでスマホを同時購入するのなら気にしなくてOKです。

 

データ容量を家族でシェアできない

 

余ったデータを繰り越すことはできますが、家族間でシェアできないので注意しましょう。

なので、それぞれの使い方にあったプランを選ぶ必要があります。

 

なるべく必要なデータ容量を把握しておくことで、無駄をなくせます。

 

ちなみにプラン変更は無料なので、使い方に合わせてプランを変えられます。 プラン変更が適用されるのは翌月の1日からです。

 

田舎では弱い?LTE(4G)回線しか使えない

 

UQモバイルは3Gに対応していない(auは対応している)ので、4Gが途切れてしまう場所では通信できなくなります。

 

途切れる可能性のある場所

  • 登山道
  • 地下鉄
  • キャンプ場

 

僕は田舎に住んでいますが、今のところUQモバイルが繋がらないところをみたことはありません。ただ、場所によっては使えない場所もあるかもしれないので、過信はNGです。

 

UQモバイルの評判・口コミのまとめ

UQモバイルの評判・口コミのまとめ

 

UQモバイルに関する口コミを集めてみました。他の利用者の評価も参考にしてみてください。

 

UQモバイルの良い評判と口コミ

 

評判通り通信速度に満足している人が多いですね。他の格安SIMを使っていて不満だったからUQモバイルに乗り換えた人も目立ちました。

 

UQモバイルの悪い評判と口コミ

 

 

少数ですが、場所によっては「使えない」って声もありますね。ただ、これから契約者が増えると悪い口コミも増えるかもしれませんね。

 

UQモバイルのおすすめ料金プランを提案

UQモバイルのおすすめ料金プランを提案

 

ここでのおすすめはプランS一択です。

 

格安SIMにするなら節約を1番に考える

 

格安SIMを選ぶのなら、とにかく料金を安くすることが正解だと考えています。

 

  • 料金が安いプランを選ぶ
  • 無駄なオプションを省く
  • お得な割引があれば入る

 

もちろん使い方は自由ですが、できるだけ無駄なものを省いていきましょう

 

【裏技】節約モードを使いこなそう

 

UQモバイルは、高速通信をオフにすることでスピードが300Kbpsに抑えられる「節約モード」にできます。

 

300Kbpsで可能なこと

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

 

節約モードはデータ容量を消費しないので、SNSが使い放題です。

 

家族割でさらにお得な料金にしよう

 

家族割で2回線目以降の料金が500円安くなります。

 

  • プランS→1,480円
  • プランR→2,480円

 

家族割は最大で9回線まで適用されます。UQモバイルの料金は途中で上がることがないので、ずっとお得です。

 

かけ放題は不要?今の使い方をチェック

 

通話をほとんどしないなら不要です。ただ、UQモバイルは3つの通話定額の中から選べるので自分にあったオプションを選びましょう。

 

国内通話が定額

  • 24時間かけ放題→1,700円
  • 10分以内かけ放題→700円
  • 1ヶ月合計60分まで無料→500円

 

毎月12分以上通話するなら、10分かけ放題がお得です。それ以上使うなら、国内通話がすべて無料になる「24時間かけ放題」を選びましょう。

※通話料:20秒30円で計算しています

 

あなたにUQモバイルは向いている?

あなたにUQモバイルは向いている?

 

UQモバイルはどんな人に向いている?

下記のような人なら乗り換えても失敗はしないでしょう。

 

  • 家族みんなで乗り換えをする人
  • 現在大手キャリアを利用中の人
  • 安定した速度と使い心地を求める人

 

スマホの料金と使い方を見直すいい機会なので、自分に必要ものは何か考えてみましょう。

 

家族みんなで乗り換えをする人

 

せっかくなら家族でUQモバイルにした方がお得です。ただし、割引されるのは2回線目からになります。

 

3人家族の場合(プランS)

  • 1回線目→1,980円
  • 2回線目→1,480円
  • 3回線目→1,480円

 

家族3人でプランSを選べば、毎月4,940円(税抜)まで固定費を抑えられます。

 

現在大手キャリアを利用中の人

 

大手キャリアを必ず使わなきゃいけない理由がないのなら、すぐに乗り換えしたほうがいいかもしれないです。

 

多分ほとんどの人が格安SIMに乗り換えても問題ない生活をしているはずなので。

 

キャリアのサポートは、1回も使わない保険に入っているようなものですよ。普段使わないので、どうしても割高になります。

 

安定した速度と使い心地を求める人

 

格安SIM=遅いはUQモバイルに当てはまりません。また、安定している格安SIMとしてY!mobileと比較されることが多いです。

 

  • Y!mobile→ソフトバンクのサブブランド
  • UQモバイル→auと同じKDDIが親会社

 

どちらも他の格安SIMとは、少し違うポジションにいるので優遇されるのは自然な流れですね。どちらも速度やサポートが万全の状態です。

 

UQモバイルに乗り換えの際の注意点

UQモバイルに乗り換えの際の注意点

 

UQモバイルに乗り換えるときに注意しておきたいことをまとめました。

 

新規のWeb申し込みはクレジットカードのみ

UQモバイルは口座振替に対応していますが、「Webからの新規の申し込み」はクレジットカードのみ対象です。

 

口座振替の場合

  • Web→MNPのみ対応
  • ショップ→どちらもOK

 

MNPの場合は、Webからの申し込みでも口座振替OKです。ショップに行かなくても簡単に乗り換えが完了します。

 

auIDに登録しないと「auかんたん決済」が使えない

 

auIDに登録するとUQモバイルでもauユーザーと同じサービスが使えるので、希望する場合は申し込みのときに入っておきましょう。

 

  • auかんたん決済が利用できる
  • お得なキャンペーンに参加できる
  • auプレミアムパスポートに入会できる

※auIDに登録してもLINEの年齢認証は不可です

 

中でも買い物したときの支払いをスマホ料金とまとめられる「auかんたん決済」は便利なのでおすすめです。

 

乗り換えの前にSIMロック解除・MNP予約番号を用意

乗り換えの前にSIMロック解除と、MNP予約番号を忘れず用意しておきましょう。

 

  • SIMロック解除→Webがおすすめ
  • MNP予約番号→電話がおすすめ

 

auからの乗り換えなら、ほとんどの機種でSIM解除不要です。

 

SIMロック解除が必要な機種

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone se
  • 一部のAndroid機種

 

乗り換えの前に公式ページで確認しておきましょう。

 

UQモバイルのネット申し込みは3ステップで完了

ネットでの申し込みは大きく分けて3ステップで完了します。

 

こちらの記事でも解説しています

【徹底解説】UQモバイルへの乗り換え手順【画像を使って完全ナビ】
【徹底解説】UQモバイルへの乗り換え手順【画像を使って完全ナビ】

続きを見る

関連記事【徹底解説】UQモバイルへの乗り換え手順【画像を使って完全ナビ】

 

ステップ1:公式サイトから申し込みスタート

 

Webからの申し込みは早ければ5分程で完了します。

 

用意しておくもの

  • 本人確認書類
  • メールアドレス(Gmail推奨)
  • クレジットカードか銀行通帳

 

自分の空いている時間に申し込みできるので、ショップでの待ち時間から解放されます。 思っているより簡単なので、是非チャレンジしてみてください。

 

ステップ2:本人確認書類アップロードする

 

申し込みが完了したら、登録したメールアドレスに本人確認用のメールが届きます。

 

・メールから本人確認ページにアクセス

  • 画像のアップロード
  • 詳細記入
  • アップロード完了

 

スマホで全て完了します。

 

ステップ3:自宅でSIMカード・端末を受け取る

 

SIMカードが届いたら設定に進んでください。本人確認書類アップロードが完了してから2~4日くらいで届きます。

 

スマホを同時に購入した場合は、設定が少し簡単になります。

 

まずはSIMカードをセットしましょう。

 

「My UQ mobile」にログイン

  • IDとパスワード入力
  • 申し込み状況一覧
  • 回線切り替え
  • 実行

 

以上で完了です。

公式では30分と記載されていますが、早ければ5分くらいで利用できるようになります。

 

スマホでAPN設定をする

【APN設定】iPhoneとAndroidの設定方法を画像付きでわかりやすく解説
【APN設定】iPhoneとAndroidの設定方法を画像付きでわかりやすく解説

続きを見る

 

APN設定=ネットワーク設定です。詳しくは『【APN設定】iPhoneとAndroidの設定方法を画像付きでわかりやすく解説』をご覧ください。

 

Androidの場合

Androidはスマホの「設定」からUQモバイルの情報を登録していきます。

 

iPhoneの場合

iPhoneはWi-Fiに接続してから設定する必要があります。

 

SIMカードをセットしてから、回線が切り替わるまでにやっておくとスムーズにいきます。

 

まとめ:UQモバイルは格安SIM(MVNO)の中では神クラス

 

それでは本記事のおさらいです。

 

UQモバイルは、トップクラスの速度と充実したサポート人気の格安SIMです。

 

  • 通話をほとんどしない
  • 料金はなるべく抑えたい
  • 安定した通信速度は欲しい

 

上記の3つが当てはまるなら、UQモバイル一択でOKだと思います。デメリットはありますが、限りなく大手キャリアに近い「SIM」でしょう。

 

Y!mobileと比較されることが多いです。

【2020年】UQモバイルとY!mobileを比較!結局どっちがいいの?
【2020年】UQモバイルとワイモバイルを比較!両社を使ってわかったこと

続きを見る

関連記事【2020年】UQモバイルとY!mobileを比較!実際に使ってわかったこと

 

UQモバイルは縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しないので、気軽に乗り換えができる格安SIMです。

 

\Webで簡単申し込み/

UQモバイル公式ページ

今ならキャッシュバックあり!

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

関連記事【最新】UQモバイルを契約後レビュー!iPhoneとAndroidで徹底検証!

-UQモバイル

© 2020 けーぶるLIFE