【2020年5月】UQ、楽天、ワイモバイルの最新キャンペーン情報

【2020年5月】UQ、楽天、ワイモバイルの最新キャンペーン情報

 

ここでは、お得なキャンペーンの最新情報を紹介しています。

 

他サイトのすでに終わってしまったものや、「当ページ限定」などの怪しい情報に騙されないように注意してくださいね

 

本記事でわかること

  • UQモバイルの最新キャンペーン情報
  • 楽天モバイルの最新キャンペーン情報
  • ワイモバイルの最新キャンペーン情報

 

ここで紹介するキャンペーンは、常に公式ページからの最新情報をもとに更新しています。

 

UQモバイル、楽天モバイル、ワイモバイル:キャンペーンの種類

UQモバイル、楽天モバイル、ワイモバイル:キャンペーンの種類

 

キャンペーンと言えばキャッシュバックが王道ですが、最近ではポイント還元なども増えていますね。

 

個人的な狙い目は、端末セールとプラン料金の割引など。

 

できれば使い道が限定されるポイント還元よりも、固定費が下がるキャンペーンを積極的に狙っていきましょう

 

UQ、楽天、ワイモバイルの最新キャンペーン情報

UQ、楽天、ワイモバイルの最新キャンペーン情報

 

色んな格安SIMからキャンペーンが出ていますが、ここで紹介するのは下記の3社のみ。

 

  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • ワイモバイル

 

とにかく多くの格安SIMを紹介しているサイトは、信頼に欠ける表現ばかり。たいしてお得じゃないキャンペーンをゴリ押ししているところも見かけます。

 

なにより自分がお得に使いたいので、現在使っている3社に絞っています。

 

UQモバイルのおすすめキャンペーン

UQモバイルのおすすめキャンペーン

UQモバイルは人気の格安SIMですが、あんまり派手なキャンペーンはやっていないのが特徴です。

 

期間限定のキャンペーン

UQ学割:2020年5月31日まで

 

2020年5月現在は、上記のキャンペーンが限定で登場中。

 

iPhone 7(32GB)が税込19,800円で購入できます。

 

終了日未定のキャンペーン

  • UQ家族割キャンペーン
  • データ増量キャンペーン
  • スマホの下取りサービス
  • MNPで1万円キャッシュバック

 

終了日未定のキャンペーンは、基本的にレギュラー入りです。データ増量、1万円のキャッシュバック以外は環境に左右されるものですね。

 

UQモバイルのキャンペーンまとめ

評価:

地味だけどとりあえずGETすれば良し。そもそもの評価高いだけにキャンペーンが少し残念な感じです。

公式HP:UQモバイル

 

楽天モバイルのおすすめキャンペーン

楽天モバイルのおすすめキャンペーン

300万人限定ですが、1年間はプラン料金無料が激アツ。2,980円×12ヵ月もお得になります。

 

期間限定のキャンペーン

  • 1年間プラン料金無料:300万人限定
  • Rakuten Mini購入サポート:2020年6月30日
  • オンライン契約で3000P還元:2020年6月30日
  • 楽天ひかりの料金が1年間50%OFF:2020年6月1日

 

現在は限定キャンペーンばかりですが、破格の内容ばかり。ポイント還元があるので、実質無料で乗り換えできます

 

終了日未定のキャンペーン

  • 端末購入サポート:2020年5月~
  • 事務手数料3,300円分がポイント還元
  • 家族・友達に紹介で3,000ポイントGET

 

紹介コードを使えば、自分に3,000Pさらに紹介した相手にも2,000P入ります。ただし、紹介キャンペーンの上限は5人まで。

 

楽天モバイルのキャンペーンまとめ

評価:

1年間無料が終わるまで、最強クラスのキャンペーンです。解約するときにも違約金がかからないので、逃げ道もしっかりある。

公式HP:楽天モバイル

 

ワイモバイルのおすすめキャンペーン

ワイモバイルのおすすめキャンペーン

ワイモバイルは、他社からの乗り換えでPayPayボーナスがもらえます。

 

期間限定のキャンペーン

  • ワイモバ学割:2020年6月1日まで
  • キャリア決済ポイント還元:2020年5月25日まで

 

いま注目すべきは学割。スマホの買い替えをするならチャンスです。

 

終了日未定のキャンペーン

  • データ増量キャンペーン
  • スマホの下取りサービス
  • PayPayモール最大15%還元
  • おうちでんき契約で初月無料
  • ソフトバンクへの乗り換えでお得な割引
  • YouTube Premiumが3ヵ月無料で試せる
  • 60歳以上は「かんたんスマホ」で通話無料

 

ワイモバイルは「PayPay」を使うことでネットショッピングがお得になります。あとはパッとしないキャンペーンばかり。

 

ワイモバイルのキャンペーンまとめ

評価:

現金キャッシュバックないのは残念だけど、代わりにPayPayボーナスで少しお得です。

公式HP:ワイモバイル

 

キャンペーンの注意点と乗り換えのタイミング

キャンペーンの注意点と乗り換えのタイミング

 

キャンペーンで乗り換えを考える人も多いかと思いますが、細かい注意点などもあるので焦らず決めましょう

 

キャッシュバックは期間が定められていることも

 

例えば、UQモバイルならキャッシュバックが振り込まれるのは4ヵ月後

 

これは、キャッシュバック目当てで「即ヤメ」されるを防ぐためのもの。即金をあてにしてはいけません。

 

それに気付かず、乗り換えてから2ヵ月とかに解約してしまうとキャッシュバックはもらえなくなるので注意です。

 

複数のキャンペーンがある場合は併用できるか確認

 

色んなキャンペーンがあってお得に感じるかもしれませんが、”一緒に適用されないもの”があります。

 

例えば、「家族割」と「ひかりセット割」は片方だけしか選べません

 

こういった場合は基本的に「ひかりセット割」の方がお得なので、こういったキャンペーンや得点はしっかり確認すること。

 

限定キャンペーンで焦って申し込みしない

 

「限定」と言われると、お得感がめちゃくちゃありますが、大事なのは長期的にみてお得かどうか

 

  • 長く使う→長期的にお得なキャンペーン
  • 短く使う→単発的なキャンペーンも有効

 

限定だけど、クソみたいなキャンペーンもけっこうあります。「お得っぽい」ものに注意です。

お得かどうかは自分の使いかた次第になるんです。

 

まとめ:キャンペーンの終了は突然!チャンスを逃さないように!

 

それでは最後にまとめます。

 

キャンペーンは定期的に変わるので、タイミングが難しい。まめにチェックしておくといいでしょう。

 

できれば使い道が限定されるポイント還元よりも、固定費が下がるキャンペーンを積極的に狙っていきましょう

 

ここでは、3社だけではありますが、常に最新のキャンペーンを掲載しています。

 

UQモバイルのキャンペーンまとめ

評価:

地味だけどとりあえずGETすれば良し。そもそもの評価高いだけにキャンペーンが少し残念な感じです。

公式HP:UQモバイル

 

楽天モバイルのキャンペーンまとめ

評価:

1年間無料が終わるまで、最強クラスのキャンペーンです。解約するときにも違約金がかからないので、逃げ道もしっかりある。

公式HP:楽天モバイル

 

ワイモバイルのキャンペーンまとめ

評価:

限定だけど端末セールが魅力的。現金キャッシュバックないのは残念だけど、代わりにPayPayボーナスで少しお得です。

公式HP:ワイモバイル

 

キャンペーンに騙されて、質の悪い格安SIMを選んで失敗する人もいます。しかし、ここで紹介している3社は、筆者が現在も使っているものばかり。

 

僕自身、安心して使える格安SIMと思っていますし、質の低いものを無理に勧めることもしません。

 

とりあえず、こんなキャンペーンがあるよっていう感じでやっているので、参考になれば嬉しいです。

 

それでは以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

人気記事【最新版】格安SIMの乗り換えおすすめランキング!厳選3社を比較!

© 2020 けーぶるLIFE