インターネット

楽天ひかりの速度はやっぱり遅いの?【実際に使ってみた感想】

2019年11月20日

楽天ひかり 遅い

 

悩める人
楽天ひかりの速度は遅いの?使用感を知りたい

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事でわかること

  • 楽天ひかりの使用感
  • 楽天ひかりが遅い理由

 

楽天ひかりを使っている人が周りにもいないので、情報はネットだより。

まぁダメなら、また考えようと思いつつ、2019年11月11日に、ソフトバンク光から楽天ひかりに乗り換えました。

 

先に結論にをいうと、楽天ひかりは速度が早いとはいえないけど問題なく使えます。

 

本記事では、楽天ひかりを実際に使ってみた感想をまとめました。アプリを使った計測データも載せています。

 

楽天ひかりの変更についてのお知らせ

楽天ひかりがついにIPv6+に対応します。その他変更点やキャンペーンについては『【最新版】楽天ひかりはおすすめできる回線?IPv6+に対応で評価アップ!』を見てください。

 

この記事を読めば、楽天ひかりがの実際の使用感がわかります。僕の使用環境も、参考にしてみて下さい。

 

結局のところ楽天ひかりの速度は遅いの?【使用感レビュー】

結局のところ楽天ひかりの速度は遅いの?【使用感レビュー】

 

楽天ひかりが発表しているのは最大1Gbpsです。ただ、そんな速度は出るわけありません。

 

楽天ひかり:自宅の使用環境

 

まずは、使っている環境と使い方をご覧ください。

 

自宅のプロフィール

  • 使用環境⇒木造2F
  • 利用台数⇒スマホ4台/ノートPC1台/テレビ1台

 

同時に使うのは、多くても上記のうち4台。YouTubeを同時に2台見る程度で、あとはゲームかネットみたいな感じですかね。

 

使い方としては、そこまでハードではないですが、今のところ問題なく使えています。

 

現在(21時頃)もYouTubeで音楽を聴きながら、本記事を書いていても、途切れることはありません

 

主な使い方まとめ

  • スマホ4台/ノートPC1台/テレビ1台
  • ノートPCでブログ記事を書く
  • PCかスマホでYouTubeで音楽to動画
  • テレビでYouTube動画
  • スマホで調べ物
  • スマホでゲームアプリ

 

もしあなたが、上記の使い方と似ているなら、そこまで問題なく使えるはずです。

 

楽天ひかりが遅いと感じるとき

 

正直いうと、遅いときもあります。

 

  • YouTubeがHD画質で見れない
  • FODのCM読み込みが遅い
  • アプリのインストールが遅い

 

以前のソフトバンク光を使っていたときには、こういった事はありませんでした

 

頻繫に起こるわけではありませんが、「たまに」なります。

 

ストレスにならないくらいの頻度ですが、もし「FX」など、途切れたら困るものがあるのなら、楽天ひかりはオススメできません。

 

楽天ひかりの速度をアプリで計測

楽天ひかりの速度をアプリで計測

 

ここからはスピードテストの結果を記載していきます。

 

使用アプリはSpeedtest.net

Speedtest - インターネット速度

 

Speedtest - インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

速度の目安

  • 4K動画:25Mbps以上~
  • Web閲覧:1Mbps~10Mbps
  • YouTubeが快適:5Mbps~
  • メールやLINE:1Mbps~

 

上記を参考に見ていきましょう。

 

速度比較:ソフトバンク光

 

12時頃

20時頃

 

ソフトバンク光速度:まとめ

時間帯downup
8時112485
10時155297
12時150178
15時112173
18時136181
20時139177
22時147243
0時98.0179

ソフトバンク光は、どの時間でも安定しています。

 

さすが大手キャリアという、安定した数値です。遅いと感じるときはなかったので、言う事は特になし。

 

速度比較:楽天ひかり

まずは、混みやすいと言われているお昼くらい。

 

12時頃

ソフトバンク光が150Mbpsを出している時間に、9.5Mbps。数値をみると話にならないくらい低いですね。

 

体感でいうと、このくらいの速度はYouTubeの視聴くらいでは、遅さを感じません

 

しかし、このくらいの速度だと、アプリのインストールとかはかなり時間がかかります

 

次は、多くの人がネットを使いだすであろう20時。

 

20時頃

激遅ですね、、、これじゃ楽天モバイルの4Gと変わらないレベルです。

 

このくらいから、YouTubeのHD動画が表示されないときがあるみたいです。

 

楽天ひかり速度:まとめ

時間帯downup
8時80.2273
10時18.9247
12時9.15280
15時9.65301
18時17.5129
20時2.3692.7
22時1.54279
0時245301

楽天ひかりは、混み合うと言われている時間にかなり遅い数値がでます。

 

「遅い数値」といったのは、体感では"わからない"からです。

 

なんとなくYouTubeを見ている時に数値を測ると、1.5Mbpsとかだったりします。こういう時でも画質はHDで問題なく見れているので、よくわからない状態。

 

数値は参考までに見ておいてください。

 

ここが問題!楽天ひかりはIPv6に対応していない

IPv4

 

楽天ひかりのプロバイダは「楽天ブロードバンド」のみ。

 

楽天ひかりが遅いと言われるのはここが原因かと思います。対応しているのはIPv4なので、IPv6に比べると遅いんです。

 

楽天ひかりのオペレーターの人にも「IPv6には対応してませんが、よろしいですか?」と聞かました。

2019年10月24日時点

 

「はい」と答えたけど、ぶっちゃけ何か知らない笑

とにかくIPv4だと混みやすいみたいです。

 

僕の知識では説明しきれませんが、Softbank Airと同じ速度って感じで思ってください。

 

Softbank Airも、楽天ひかりと同じくIPv4です。

 

イメージが湧かない人もいるかもしれませんが、YouTubeを見ていても、ストレスなく動きますよ。というか、そのくらいできなきゃ困りますけど、、、

 

楽天ひかりの料金と特徴を解説

プラン

 

楽天ひかりは、Softbank光やdocomo光と一緒の「光コラボ」です。最大スピードは1Gbpsなので、他社とも変わりませんね。

 

楽天ひかりの月額料金とキャンペーン

 

月額料金はマンション3,800円、戸建4,800円になっています。特別安いわけでもありませんね。

 

大手キャリア比較

  • Softbank⇒マンション3,800円/戸建5,200円
  • docomo⇒マンション4,000円/戸建5,000円
  • au⇒マンション3,800円/戸建5,100円

 

料金だけみると、そこまで差がありません。

 

重要なのは実際に使うとなれば、いくらになるのかって話です。

 

以前はSoftbank光を使っていたので、その料金との比較してみました。

 

実際に払う料金(戸建)

  • Softbank光→6,756円
  • 楽天ひかり→5,280円

差額1,476円

 

Softbank光をお得に使うには、オプションに入らなければいけないので、上記の料金になります。

 

楽天ひかりのオプションは別に入らなくてもOK。料金+税とシンプルなので、ここは満足しています。

 

Softbank光はスマホ割があるけど、スマホ料金から1,000円引かれるだけだし、インターネット料金が安くなるわけじゃないし、、、

 

そもそもスマホ料金が高いですからね。

 

毎月必ず楽天ポイントが貯まる

 

楽天ひかりは、SPU1倍の対象です。

 

注意

楽天ひかりの料金の支払いは、ポイントが使えないし、貯まらない

 

料金を楽天カードで払うと、100円で1ポイント付きます。

 

楽天市場での買い物でポイントが貯まりやすくなります。

 

楽天モバイルと一緒に申し込むと特典アリ

 

楽天モバイルと一緒に使うことで、さらにポイントが貯まりやすくなります。

 

ただし、一緒に申し込んでも、セット割みたいなものはありません。

 

はっきり言って、楽天モバイルを使わないんだったら「楽天ひかり」を使うメリットはないと思っています。

 

関連記事はコチラ

楽天モバイルの新料金プランまとめ!乗り換えのベストタイミングは?
【最新版】楽天モバイルの新料金プランまとめ!乗り換える価値はある?

続きを見る

関連記事楽天モバイルの新料金プランまとめ!乗り換える価値はある?

 

楽天ひかりの解約について

 

大手キャリアと同じく、楽天ひかりも最低利用期間があります。

 

  • 新規申し込み⇒3年縛り
  • 他社乗り換え⇒2年縛り

 

更新月以外での解約は、ともに違約金が9,500円(税抜)がかかります。

 

解約日に注意

毎月10日までに解約を申し込みしないと、当月の解約はできない

 

10日以降の解約受付は、次の月に持ち越しになるみたいですね。

 

とまぁざっくりと、楽天ひかりの特徴について解説しました。

 

楽天ひかりの特徴:まとめ

  • 2年縛り
  • 戸建:4800円
  • マンション:3800円
  • IPv6に対応していない(2020年6月対応予定)
  • 楽天ポイントが毎月200ポイント付与(SPU1倍に変更)

 

ポイント付与があるので、200円割引。

 

大手3キャリアよりも安く使えます。少しでも節約したいのなら、お得かなって感じですね。

 

まとめ

 

それでは、本記事のおさらいです。

 

楽天ひかりの料金はマンション3800円、戸建4800円。

楽天ポイントが毎月200ポイントつきますが、ポイントは料金の支払いに使えません。

 

特徴・注意点

  • 速度が遅い時間はある
  • YouTubeくらいは問題ない
  • 料金は平均的だけどシンプルに安い
  • SPU対象で楽天ポイントが貯まりやすい

 

ざっくりと上記のような感じです。

 

僕はいまのところ不便なく使えていますが、常に安定して高速を求める人には向かないかもしれません。

 

そこまで速度を気にしない人なら、シンプルな料金の楽天ひかりを使ってもストレスがないはずです。

 

ソフトバンク光から変えて、月に約1500円下がったので満足。

 

以上です。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

\公式キャンペーンがおすすめ/

楽天ひかりの申し込みはコチラ

2,000円割引!さらに楽天ポイントも!

 

人気記事ソフトバンク光⇒楽天ひかりに乗り換える手順を画像付きで解説!

-インターネット
-

Copyright© けーぶるLIFE , 2020 All Rights Reserved.