インターネット

【IPv6対応】楽天ひかりの速度を計測!気になる使い心地をレビュー

【IPv6対応】楽天ひかりの速度を計測!気になる使い心地をレビュー

 

楽天ひかりがIPv6に対応したので、さっそく速度レビューをしていきます。

 

本記事でわかること

  • IPv6に対応した楽天ひかりの速度
  • 以前の楽天ひかりとの違いと使用感

 

以前の楽天ひかり(IPv4)は遅かったし、とても褒められないレベルでした。 ただ、IPv6に対応してからは全く別もの。

 

IPv6に対応したことで、今までの楽天ひかりが嘘だったかのような変化があり、ようやく使っていて良かったと感じています。

 

楽天ひかりはもう、遅いひかり回線ではありません。

 

IPv6に対応した楽天ひかりの速度を計測

IPv6に対応した楽天ひかりの速度を計測

 

楽天ひかりの速度を下記のアプリを使って計測しました。

 

使用アプリ:Speedtest

Speedtest - インターネット速度

 

Speedtest - インターネット速度
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

【IPv6】楽天ひかりの1日の速度

 

測っていて驚いたんですが、数値だけでいえば前に使っていたソフトバンク光を超えています

 

 

ここまでの速度が出ていれば、ぶっちゃけ体感ではわからないです。

 

読み込みもサクサクでストレスがないって感じですね。 とにかく遅いと感じることはありません

 

※2020年11月追記

2020年11月 速度測定

 

以前よりも速度は落ちたものの、1日を通して安定したスピードが出ています。

 

【IPv4】以前の楽天ひかりと比較

 

以前の楽天ひかりはどの時間でも速度は出ませんでした

 

 IPv6楽天ひかりIPv4楽天ひかり
時間帯downupdownup
8時29834680.2273
10時26537018.9247
12時2772369.1280
15時3723549.6300
18時24529617.5129
20時2823572.392.7
22時2563681.5279
0時260323245301

日常生活にそこまで支障はなかったものの、Webの読み込み速度に関しては、体感でわかるくらいに変わりましたね。

 

もし現在もIPv6に対応しているひかり回線を使っているのあれば、そこまで使用感は変わらないと思います。

 

2.4GHzと5GHzで速度が大きく違う

2.4GHz:遠くまで届く

5GHz:障害物に弱い

 

ここは体感でも感じられるくらいだったので、正直不便なところでもありました。

 

速度比較

 

速度は出ているものの、2.4GHzの方は、2Fでは遅く使い物にならないくらいの時間帯もありました。

 

電波の性質でいうと逆のような感じもしますが、自宅ではすべて、5GHzを使っています。 Wi-Fiルーターはバッファロー製のものです。

 

関連記事楽天ひかりに使えるIPv6対応のWi-Fiルーター3選【BUFFALO】

 

楽天ひかりがIPv6になって快適に変わったもの

楽天ひかりがIPv6になって快適に変わったもの

 

ここに関しては、楽天ひかりがすごいというより「やっと満足できるひかり回線になった」という感じ。

 

◎快適・〇まずまず・△きつい

項目IPv6IPv4
LINE
ブラウジング
スマホゲーム
YouTube(標準)
YouTube(HD)
アプリインストール
アップデート(更新)

以前の楽天ひかりとの比較になります。

 

動画視聴の安定感

 

ここはかなり改善されましたね。ここはかなり満足です。

 

以前の楽天ひかりでは、YouTubeの標準画質はみれたもののHD画質や、動画のストリーミングは厳しかった

 

YouTubeで早送りしてもしっかりついてくる感覚。そうなんですよね、これが普通なんですよね。

クルクルするのが普通だったので嬉しい限りです。

 

アプリのダウンロード

 

アプリのダウンロードが速い、というかいつでも普通にできる。この当たり前が快感。

 

前はアプリをスマホに入れるだけでも遅くてストレス。昔ほどアプリは使ってないけど、地味にしんどかったです。

 

さらに「ゲームも快適にできる!」という報告が、妻からありました。

IPv6に対応しても遅かったら、他のひかり回線にしようかと思っていたから安心。

 

これでようやく家族みんなが満足できるようになりました。

 

ページの表示速度が改善

 

これ、そこまで違いが感じられないと思っていたんですけど、全然違いますね

 

  • ページの読み込み→速い
  • 画像の多いページ→速い
  • 動画の多いページ→快適

 

特に画像や動画の多いサイトなんかを見ていると一目瞭然。たしかにページ開いて真っ白(表示されない)なときもありましたからね。

 

慣れって怖いですね。今はもう速いのが普通って感じになってますもん。

 

まとめ:楽天ひかりは安定した通信のひかり回線に進化

 

それでは本記事のおさらいです。

 

楽天ひかりがIPv6に対応して、快適なひかり回線に生まれ変わりました

 

 IPv6楽天ひかりIPv4楽天ひかり
時間帯downupdownup
8時29834680.2273
10時26537018.9247
12時2772369.1280
15時3723549.6300
18時24529617.5129
20時2823572.392.7
22時2563681.5279
0時260323245301

上記のように、かなり高い数値が出ています。とはいえ、ただの数値なので参考までに。

 

しかし、体感ではありますが、以前とは比べものにならない速度になったので、個人的には大満足

 

  • 普通に速い
  • やっぱり速い
  • ストレスがない

 

今回IPv6に対応したことで、まだひかり回線を使っていないに友達にも勧めています。

 

それでは以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

比較記事【最新版】楽天ひかりがIPv6に対応で評価アップ!使えるひかり回線に!

-インターネット

© 2020 けーぶるLIFE