インターネット

【最新版】楽天ひかりがIPv6に対応で評価アップ!使えるひかり回線に!

【最新版】楽天ひかりはおすすめできる回線?IPv6に対応で評価アップ!

 

知りたい人
楽天ひかりを使ってみようかと思っているんだけど、あんまり使っている人がいなくて評価がわからない。実際のところおすすめできる?

 

こんな疑問に答えていきますね。

 

結論としては、料金も安い使ってみる価値ありです。キャンペーンもやっているのでタイミング的にもいいかなと思います。

 

本記事を書いている僕は、現役の楽天ひかりユーザーなので、実際に使っている使用感などが伝わるかなと思います。

 

まず知っておきたいこと

楽天ひかりでは、かねてよりご要望の多かった次世代通信規格IPv6高速インターネット接続サービスを2020年6月のサービス提供開始に向けて準備を進めております。

楽天モバイル公式ページより引用

ついに楽天ひかりがIPv6に対応し、快適なネット回線に変わります。

 

楽天ひかりへの申し込み手順に関しては、『ソフトバンク光⇒楽天ひかりに乗り換える手順を画像付きで解説!』を見れば初心者でも簡単に乗り換えできます。

 

しかし現状は速度も今ひとつで、「おいっ」て思うこともしばしば。実際のところ乗り換えをためらっている人も多いかと思います。

 

そこで本記事では、楽天ひかりを検討中のあなたが知っておくべきことをまとめました。

 

楽天ひかりがIPv6、SPUに対応したことでなにが変わる?

楽天ひかりがIPv6+、SPUに対応したことでなにが変わる?

 

遅かった速度が改善、さらに楽天ポイントが貯まりやすくなりました。

 

 変更前変更後
戸建3,800円3,800円
マンション4,800円4,800円
違約金9,500円9,500円
利用特典200P付与SPU1倍
通信方式IPv4IPv6+
  • 楽天SPU→2020年4月
  • IPv6→2020年6月予定

 

変更されたのはたった2点だけですが、これによってデメリットが大きく改善されるんです。

 

IPv4→IPv6になることで速度が改善

 

IPv6+とは、簡単にいうとネット回線を混みにくくする通信方式です。

 

  • IPv4→混みやすい一般道
  • IPv6→スイスイいける高速道路

 

ざっくりですが、ホントこんな感じです。詳しく説明するとかなり長く、難しくなっちゃうので省きますね。

記事の後半で紹介する、スピード比較をみれば一目で違いがわかるかなと思います。

 

楽天市場の買い物がポイント+1倍で他社と差別化

 

他のひかり回線にはない特典なので、これだけでも楽天ひかりを選ぶ価値があります。

 

楽天ひかりを契約すると、楽天市場でのポイントが50P→100Pになるって感じです。

 

ポイントといってもお金と一緒、バカにできません。 変更前は毎月200Pが貰えたんですが、SPU+1倍の方が断然お得です。

 

【2020年最新】楽天ひかりのキャンペーンはココがおすすめ!

【2020年最新】楽天ひかりのキャンペーンはココがおすすめ!

 

現在キャンペーンはありません。

 

\公式ページをチェック/

楽天ひかりの申し込みはコチラ

 

楽天ひかり(IPv4)の速度をIPv6の回線と比較

楽天ひかり(IPv4)の速度をIPv6+の回線と比較

 

ここからは、IPv6+とIPv4の速度比較になります。まずは快適に使える速度の目安を見ておいてください。

 

ストレスなく使える速度

  • 4K動画:25Mbps以上~
  • Web閲覧:1Mbps~10Mbps
  • YouTubeが快適:5Mbps~
  • メールやLINE:1Mbps程

 

上記を快適に使うには、下りのスピードが重要です。それでは比較していきます。

 

IPv6の測定結果

 

まずはIPv6から見ていきましょう。計測データはソフトバンク光です。

 

IPv6(ソフトバンク光)

時間帯downup
8時112485
10時155297
12時150178
15時112173
18時136181
20時139177
22時147243
0時98.0179

みんなが使う時間になると数値は下がりますが、1日を通して遅いと感じることはなかったですね。このくらいのスピードなら、家族で使っていてもなんの問題もなく使えます

 

IPv4の測定結果

 

それでは楽天ひかりの速度を見ていきましょう。IPv6のグラフと比較すると、ぱっと見で違いがわかりますよね。

 

IPv4(楽天ひかり)

時間帯downup
8時80.2273
10時18.9247
12時9.15280
15時9.65301
18時17.5129
20時2.3692.7
22時1.54279
0時245301

混み合う時間は、Wi-Fiを切ってスマホの4Gを使う方が安定するときもあります。ここまで遅いとWi-Fiの意味がないなと思ってしまいます。

 

IPv6とIPv4の体感速度

 

数値じゃわからない具体的な使用感を3段階で評価します。

 

◎快適・〇まずまず・△きつい

項目IPv6IPv4
LINE
ブラウジング
スマホゲーム
YouTube(標準)
YouTube(HD)
アプリインストール
アップデート(更新)

IPv4は、アプリのインストールやアップデートが遅くてイライラします。△にした項目は、基本的にみんなが使っているような時間帯はかなりきついです。

 

ゲームアプリもプレイ時の読み込みが遅くてきついときがあります。ゲーマーは無理です。

 

楽天ひかりのデメリット・注意点

楽天ひかりのデメリット・注意点

 

楽天ひかりは大幅に改善されますが、めちゃくちゃ優れているわけではありません

 

  • スマホセット割がない
  • 他社ではIPv6は普通
  • 楽天市場を使わない人は不要

 

実は、やっと標準に追いついただけなんです。ようやくひかり回線を選ぶ候補として上がったといった感じですかね。ただ、致命的なデメリットはなくなりました

 

楽天モバイルを使っているのなら楽天ひかり一択でOK

楽天モバイルを使っているのなら楽天ひかり一択でOK

 

今のところ楽天モバイル、楽天市場を使っているならメリットが大きいんじゃないですかね。

 

ただ、楽天モバイルのSPUが2倍→1倍に変更するのが、かなり残念です。

 

どっちも使っている僕は、「通信速度」が安定するだけの変化になります。

楽天モバイルは、キャリアとして独自回線をスタートさせたので、楽天ひかりと合わせて注目しておきたい。

 

参考記事

【初心者向け】楽天モバイル「 UN-LIMIT」をわかりやすく解説!
【初心者向け】楽天モバイル「 UN-LIMIT」をわかりやすく解説!

続きを見る

 

まとめ:楽天ひかりは2020年からおすすめのひかり回線に!

 

それでは本記事おさらいです。

 

楽天ひかりの大きな改善点は2つ、これで安定したひかり回線の仲間入りといった感じですね。

 

  • IPv6に対応
  • 楽天SPUに対応

 

楽天市場のヘビーユーザーなら、使う価値は十分あります。1倍とはいえバカにできないです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

人気記事【初心者向け】格安SIMにおすすめのひかり回線3選!キャッシュバックでお得に乗り換え!

人気記事楽天ひかりに使えるIPv6対応のWi-Fiルーター3選【BUFFALO】

-インターネット

© 2020 けーぶるLIFE