スマホ・PC周辺機器

DELLの23.8インチモニタ- / U2421HE USB-C HUBをレビュー

DELLの23.8インチモニタ- / U2421HE USB-C HUBをレビュー

 

USB-Cケーブル1本で接続できる、DELLの23.8インチモニター「U2421HE」を購入したのでレビューしていきます。

 

U2421HEの特徴

  • MacBook Air / Proに最適
  • 目が疲れにくい非光沢パネル
  • どの角度から見てもキレイに見える
  • 有線LANでインターネット接続できる
  • デスクが配線でごちゃごちゃにならない

 

MacBook Airにケーブルを1本挿すだけの簡単なセットアップで、狭いデスクが快適になりました。

 

けーぶる
なにより見た目がカッコいいですよね。本体の色味も決め手でした。

 

DELL:U2421HE

※HDMIケーブルは同封されていません

 

DELL:U2421HE USB-C HUBのスペック

 

DELL U2421HE は見た目だけがカッコいいだけではなく、USBポートが充実している「HUB モニタ-」です。

 

外観・デザイン

モニター 幅と高さ

 

このくらいのサイズが個人的には丁度いい。

もしデスクの奥行きが十分あるのなら、27インチ以上のモニターを選ぶのがいいかなと思います。

 

けーぶる
僕のデスクは奥行きが50センチしかないので、24インチモニターでも十分。

 

ベゼルが細い

ベゼル(外枠)の幅

  • 3方が4ミリ
  • 下部のみ7ミリ

 

このくらい細ければモニターを2つ並べたときでもいい感じに収まりそう。

 

画面右下

画面右下ボタン

  1. 画面の色合い選択
  2. 入力信号の切り替え
  3. 詳細設定メニュー
  4. 戻るボタン
  5. 電源ボタン

※初期設定が終わったらほとんど触りません

 

画面の色合い選択

画面の色合い選択

 

好みの色を選べばOK。僕はMacBook Airに近い色味に設定しています。

 

入力信号の切り替え

入力信号の切り替え

 

もともと「自動」で選択されているので、そのままでだいじょうぶです。

 

詳細設定メニュー

詳細設定

 

細かい設定はここ。基本的に触らなくても全然使えます。

 

モニター下部:ポート類

  1. 電源ポート(1.8m付属)
  2. HDMIポート
  3. DPポート:入力(1.8m付属)
  4. USB-C Displsy Port(1.0m付属)
  5. DPポート:出力
  6. USBダウンストリームポート
  7. 3.5ジャック(ヘッドホン非対応)
  8. USBダウンストリームポート(給電対応)
  9. RJ45コネクター

※必要なコードは付属されています

 

スマホやキーボードの充電もモニターからできます。

 

モニター左側面

 

マウスのレシーバーを付けるのに丁度いい場所ですね。

 

けーぶる
PCの周辺機器を接続するには十分なポート数。デスク周りのものをスッキリまとめられます

 

スタンド可動部

スタンド・可動部

 

工具なし、ワンタッチで取り付けられるのがDELLのスタンド。安定感もいいし、見た目もオシャレです。

 

画面の高さも調節できる

スタンド 高さ 一番下

スタンド 高さ 一番上

 

高さを調節することで、自分に合った疲れにくい姿勢で作業できます。

 

縦モニターもOK

縦モニター

 

モニターを縦にした場合は、スタンドに当たるまで高さを下げることが可能

 

モニター首振り:縦

モニター角度

 

ここまでモニターの角度を変えられたら十分。モニターアームがなくても快適に使えます。

 

けーぶる
もしデスクが狭いのなら、モニターアームを使ったほうがいいです。

 

モニター首振り:横

スタンド 向き変更

 

DELLはスタンドの作りがめちゃくちゃいいですね。

 

スタンド 底面

 

スタンドの重さは、台座も合わせて1.5キロ(台座:600g)滑り止めもきいているので安定感は抜群です。

 

同封されているもの

U2421HE 箱

 

黒色のしっかりした作りの箱に梱包されています。

 

同封されているもの

  • モニター本体
  • スタンド・台座
  • 電源ケーブル
  • USB Type-Cケーブル
  • Display Portケーブル

 

説明書も入っていますが、組み立てに迷うことがないくらい簡単です。

 

けーぶる
電源アダプターがモニターに内臓されているので、電源コードはスッキリしています。

 

U2421HEを使ってみた感想

U2421HEを使ってみた感想

 

僕はこんな感じでMacBook Airと並べて使っています。以前と比べてかなり作業しやすい環境になりました

 

見た目もかっこよくて画質もきれい

 

いつも13インチを使っていたので、24インチになっただけで作業スペースが広くて画質もキレイ。

画面が2つになったことで、作業時間も短縮できました。

 

不満点は1つ。MacBook Airと比べて画面をスクロールしたときの「チラつき」が気になります

 

けーぶる
スクロールしているときは見ていて目が疲れます。それ以外は満足。

 

PCの使用環境によっては不要なハブ機能

 

もしサブモニターが欲しいだけなら、U2421HEちょっと値段が高いかもしれませんね

 

  • USBハブを持っている
  • Bluetooth接続がメイン
  • USB-C接続にこだわりがない

 

Satechi:USB-Cハブ

※HDMI出力に対応したモデルが必要

 

目的に合ったタイプを選ぶほうが失敗は少ないと思います。

 

けーぶる
もし用途が決まっているなら、モニター1つで完結するタイプがおすすめ。

 

23.8インチが狭いデスクに丁度いいサイズ感

 

実はもともと27インチの4Kモニターを購入しようと思っていました。

 

ただ、よく考えると

  • サイズが大きいと邪魔かも
  • 使用環境では4Kモニターは不要
  • 予算がちょっとオーバーしてしまう

 

そもそも動画編集もしないし、映画は4Kテレビがあるので、無駄なものは不要かなって感じです。

 

ただ、DELLのU2720QMは価格もそこまで大きく変わらないし、本当に最後まで悩みました。

 

けーぶる
デスクが広かったら迷わず27インチを買ってましたね

 

まとめ:U2421HEはノートPCを快適に使える高性能モニター

 

それではまとめです。

 

USB-Cケーブル1本で、デスク周りをスッキリまとめたいならU2421HEがおすすめです。

 

U2421HEの特徴

  • MacBook Air / Proに最適
  • 目が疲れにくい非光沢パネル
  • どの角度から見てもキレイに見える
  • 有線LANでインターネット接続できる
  • デスクが配線でごちゃごちゃにならない

 

モニターが2つあることで作業効率は上がります。

 

動画編集をするなら27インチの4Kモニター、U2720QMがおすすめ。

 

DELL:U2421HE

※HDMIケーブルは同封されていません

 

家での作業を快適にするなら、ノートPCだけでは限界がきます。

正直そこまで変わらないと思っていましたが、今では13インチが小さく感じて目がショボショボします。笑

 

けーぶる
作業環境を良くするならサブモニターがおすすめ、ノートPCよりもメインになりますよ。

 

人気記事MacBook Air 2020におすすめの周辺機器【アップル純正品以外でスッキリ快適】

-スマホ・PC周辺機器

© 2020 けーぶるLIFE